新着情報

News & Topics

1

2022.11.01

情報セキュリティ対策

株式会社誠和では「指導・報告義務!」「漏らさない!」「侵されない!」「喪失しない!」をモットーに社内セキュリティ規則を定めております
お客様の情報資産を適切に保護していく為、不正アクセス・不正メールの侵入検知・防御、ウィルスの拡散防止等の対策も強化しております
また、定期的に勉強会を開催し、毎月スローガンを掲げ、セキュリティ意識の向上を図っております
【2022年11月/今月のスローガン:情報管理は、身の回りの整理整頓から】

情報セキュリティ対策に関して、当社は、お客様の信頼にお応えすべく最善の努力をお約束いたします



2022.03.19

改正長期優良住宅法

2021年5月28日公布の「住宅の質の向上及び円滑な取引環境の整備のための長期優良住宅の普及の促進に関する法律等の一部を改正する法律」により『長期優良住宅法』、『住宅の品質確保の促進等に関する法律』の改正が行われました。
2022年2月20日より段階的に施行されます。

2022年2月20日施行【長期優良住宅法・住宅品質確保法の改正】
・認定手続の合理化(住宅性能評価と長期優良住宅の基準の確認を併せて実施)
・頻発する豪雨災害等への対応(災害配慮基準の創設)
・共同住宅の評価方法(住棟認定)の導入 など



2022.02.10

建築基準法施行規則の一部改正

令和3年4月に発生した、東京都八王子市内の木造共同住宅の屋外階段崩落事故を受け、同様の事故の発生を防止するための対策の一つとして、建築基準法施行規則の改正が行われた。(1月18日公布、4月1日施行)
■設計時における防腐措置等の内容の明確化
 ・建築確認申請時に必要な添付図書の明確化 など
■工事監理及び完了検査時における屋外階段の適切な照合・適合確認の確保
 ・中間検査及び完了検査における工事監理の状況の確認
 ・屋外階段が被覆されている場合の留意事項 など
■適切な維持管理の確保
 ・維持保全指針への木造の屋外階段に関する留意事項の追加
 ・定期調査報告の強化 など



2021.07.05

アルミニウム合金造 確認申請手続き等簡略化

アルミニウム合金造告示案に関する意見募集
※意見募集は終了(募集期間:令和3年5月10日~令和3年6月8日)

「アルミニウム合金造の建築物又は建築物の構造部分の構造方法に関する安全上必要な技術的基準を定める件等の一部を改正する告示案について」意見募集が行われました

改正案の概要
1.構造計算が不要となるアルミニウム合金造の建築物の規模を、50㎡以下から200㎡以下に引き上げ
2.構造計算により安全性が確かめられた場合には埋込み形式柱脚に関する基準を適用しない
3.建築士が設計に関与した4号建築物の建築確認において、審査が省略される規定にアルミニウム合金       造の仕様規定を追加
公布、施行の予定は、令和3年7月



2021.01.07

押印を求める手続の見直し

令和2年12月18日、押印を求める手続の見直し等のための国土交通省関係政令の一部を改正する政令が閣議決定。
国土交通省が所管する政令において、国民や事業者等から行政機関への申請等に際して押印を求めている手続等について、押印を不要とする等の所要の改正を行う。
令和2年12月23日公布、令和3年1月1日施行。



2015.04.01

セイワ建築申請機構 始動!

【プロを助けるプロが居る!】
「株式会社誠和」から申請代行を専門とする「セイワ建築申請機構」が独立。
豊富な経験と知識をもとに、煩雑を極める申請業務における様々なお悩みを迅速に解決します。
セイワの新たな -挑戦と創造- にどうぞご期待ください。